婚活したくない。でも、婚活しないと結婚できなくなっている

婚活したくない-婚活しない

こんにちは、あいちんです。

最近、出会い系アプリや婚活サービス利用者が増えています。

東京 結婚相談所なら

婚活サービスが増えている背景には、「結婚する相手がなかなか見つからないと感じている人が多い」こと、
出会いが少ないと感じている人が多い」ということがあげられるようです。

あいちんの周りにも、結婚したいのに結婚できない、相手がいないという人が多いです。

では、婚活サービスや、恋活・婚活アプリを使わなければ結婚できないのでしょうか?

もちろんそんなことはありません。

婚活サービスを利用せず結婚できた人、婚活サービスを利用しても結婚できない人、どちらも相当数存在します。

ただ、確実にいえることは、昔より女性が積極的に動かなければ、結婚まで進まないということです。

婚活しないと、結婚が難しくなっていると言えます。

1.婚活しないと、結婚が難しくなっている理由

結婚したいのに、なかなか素敵なお相手に出会うことができない」と、感じている人は非常に多いです。

そして、その理由は大きく4つに分けられると考えています。ひとつづつご案内します。

1-1.婚活しないと結婚できない理由①:普段の生活で、出会いの機会が減っている

なぜ、普段の生活で出会いがないのでしょうか?

それは昔と比べて、仕事の負荷(要求)が上がって(増えて)いること、そして拘束時間が長いことが挙げられます。

平日は朝から晩まで仕事、休日は疲れ果てて家でゴロゴロして過ごす。

更に、家でスマホゲーム、動画を見て過ごしていると、貴重な時間はあっという間に過ぎていきます。

結果として、平日の仕事、休日は最低限の買い物程度と、外出する機会が減ります。

外に出なければ、出会いもありません。

1-2.婚活しないと結婚できない理由②:仕事関連で、出会いの場が減っている

職場恋愛、職場結婚にあこがれを抱いている人もいるのではないでしょうか?

また取引先関係での出会いもありましたね。

これらの恋のきっかけ、ひと昔と比べると、残念ながら非常に少なくなってきているようです。

その理由は、仕事環境と、仕事内容の変化にあります。

セクハラ、パワハラに気を遣う現代では、一部の企業(ZOZOのような社内恋愛推奨)を除き、職場恋愛、職場結婚は絶滅寸前だと思います。

一昔前なら、女子社員が制服のまま、急ぎの書類を取引先に届けるということも普通にありました。

でも、現在ではメールで送れば済みますし、書類原本が必要ならバイク便を利用するでしょう。

また、パソコンに向かって、1日中操作するような仕事が増えているので仕事を通して外出、出会いも減っているのです。

1-3.婚活しないと結婚できない理由③恋愛が自由になった結果、別れも自由になった

現在、お見合い結婚に憧れているという女性は少ないと思います。

昔は、お付き合い無しに、お見合いして、数回顔を合わせてだけで結婚が決まったりもしていましたが、現在はそうではありません。

恋愛が結婚と直結しないことが普通になった結果、お付き合いしている同士が、簡単に別れることが出来てしまいます。

そのため、より良い人を求めて、数多くの異性ともお付き合いして、その人数を自慢している人も一部にはいます。

ただ、恋人はすぐにできるのに、結婚ができないと嘆いている人も意外と多いのです。

反対に、恋愛が全くできないまま、結婚の影すら見えない状態という人もいます。

1-4.婚活しないと結婚できない理由④婚活を邪魔しているのはあなた自身

あなたが結婚したいけれど、なかなか結婚できないのであれば、あなたの中に婚活を邪魔している原因があるかもしれません。

例えば、年収や、学歴、見た目で条件をつけて、相手を選んではいないでしょうか?

また、出会いがないと言いながら、仕事が忙しいと言い訳して、結婚に向けての行動を何もしていないということは無いでしょうか?

本当に結婚したいなら、条件からどれだけ目を離せるかにかかっています。

2.婚活しなくても結婚できる女性の特徴

婚活しなくても結婚できている女性は、男性を条件だけでは選んでいないことが多いようです。

高校の同窓会に参加すると、同級生同士で結婚しているカップルの多さに驚くと思います。

高校生の恋愛で、年収、学歴などの条件を気にする必要はありません。

「好きだからずっと一緒が良くて結婚した」、「お付き合いを長くしていてこの人で良いかなと感じた」、「この人となら色々あっても乗り越えられる」というような感じで結婚を決めているカップルが多いです。

それから、何が何でも結婚したいと思っていない人のほうが、ナチュラルに見えて男性からも注目されやすいです。

優しい雰囲気が魅力の女性が、ガツガツしていては、魅力が半減してしまいます。

性格の良さや、容姿が全く関係ないわけではありません。

でも、結婚できた女性に習うのであれば、条件以外の魅力に目を向けるべきだと思います。

3.アラサー女性が、20代のうちに知りたかったこと

現在の20代女性は積極的です。

恋活・婚活アプリ、婚活サイトの利用率は高く、皆さん積極的に出会いを求めています。

恋を求めて活動していると、紹介してくれる人が現れるなど、不思議と恋人が見つかりやすいです。

これが全く活動していないと、出会えるものも出会えません。

30代以上の女性の場合、恋活・婚活アプリ、婚活サイトを使うことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、これらのツールをきっかけに、結婚する人は増えています。

今、出会いはないけれど、アラサーになったら結婚相談所に入会して、結婚できると思っているかもしれません。

現実は、そんなに甘くありません。

また、言うまでもありませんが、結婚相談所の費用は、恋活・婚活アプリ、婚活サイトと比べると高額です。

高い料金を支払ったのに、思うように出会えなかったら、大きなショックを受けると思います。

結婚したいのであれば、できるだけ早く出会えるための行動をしましょう。

行動しなければ始まりません。

自然に出会いたいという気持ちも分かりますが、現在ではそれが難しくなってきているのです。

結婚相談所の経営者の方が、「婚活市場での20代女性の価値は、年収1,000万の男性に匹敵する」と発言されていました。

ちなみに、30代男性で年収1,000万を超えている人は1%、40代男性で9%しかいません。

20代の女性には、それだけの価値があるということを知って欲しいです。

4.やっぱり結婚したい

できることなら、なるべくお金をかけないで結婚したいですよね?

趣味のサークルなど、男性が多く参加する活動に参加してみる、異業種交流会などに出かけてみても良いと思います。

婚活より自然な流れで出会える方法です。

恋愛結婚したいと感じるなら、行動してみてくださいね。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?

結婚したいけれど、結婚できない人が増えていることについて、その理由や結婚のために必要な行動についてまとめてみました。

素敵な異性に出会えるかどうかは、最終的には自分次第ということが言えると思います。

出会ってから、関係を深めていくのも自分次第です。

お付き合いして、すぐに結婚を決められる人もいれば、時間がかかる人もいるでしょう。

でも、まずは出会わなければ、結婚もありません。

出会いが起こるのを待つのではなく、出会いを自分で作っていきましょう。

次の記事へ>>>パーティーパーティー 個室レポ|隣に座った男性とカップリング成功

東京 結婚相談所なら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です