エアークローゼット|レンタル婚活服、素敵なオフィスへ訪問しました

エアークローゼット-取材

こんにちは、あいちんです。

最近、airCloset(エアークローゼット)にはまっています。

毎週のように服を交換しては、ファッションレンタルを楽しんでいます。

airCloset

先日、とある広告系のイベントに、あいちんの勤務先がブースを出展、同じ会場にairCloset(エアークローゼット)もブースを出していました。

競合他社の調査のフリをしてブースを抜け出し、airCloset(エアークローゼット)のブースを訪問したところ、社員の方と名刺交換する機会がありました。

「ブログでairCloset(エアークローゼット)紹介していますよ」とお伝えしたところ、「それでは、一度取材にきませんか?」とお声がけいただき、airCloset(エアークローゼット)本社へ取材に行ってきました。

今回は、airCloset(エアークローゼット)の中の人から、ナマの情報を仕入れてきましたので、その内容をお伝えしたいと思います。

airCloset(エアークローゼット)とは?

レンタルファッション取り扱いブランド、国内最大級

新しいかたちの、ファッション レンタル プラットフォーム

引用元:airCloset(エアークローゼット)

 

airCloset(エアークローゼット)は、あなたのもうひとつのクローゼット、月額制のお洋服のレンタルサービスです。

契約ブランド数は300超、スタイリストが選んだお洋服が1回に3着、ボックスに入って自宅に届けられます。

対象はアラサーから40代の女性、コンサバ系のオフィスカジュアルスタイル中心です。

YouTubeに公式動画があります。こちらが参考になると思います。

特徴

スタイリストがコーディネートを選んでいる

スタイリストは専任ではなく、ランダムに割り当てられます。

それは、前回担当いただいたスタイリストと、今回担当するスタイリストが違うということになります。

確率は低いですが、運よく同じスタイリストが2回連続で割り当たる可能性もゼロではありません。

※2018/6現在、スタイリストは150人超います。

また、スタイリストの能力や好みにも差がありますので、同じ情報を基にしたコーディネートでも、実際に届くお洋服には違いが出ます。

また、比較的知名度の高いブランドが届いたと思ったら、次に届く3着は知名度の低いブランドということもあります。

airCloset(エアークローゼット)は、有名ブランドが格安でレンタルできるという趣旨のサービスではなく、また、専任スタイリストを格安で使える訳でもありません。

スタイリストがあなたにあった(あうと思われる)お洋服を選び、お届けするサービスがairCloset(エアークローゼット)です。

利用する側が満足できるかに関しては、残念ながら運の要素もありますので、その点ご認識ください。

airCloset

返却期限はありません

一般的なレンタル業の場合、商品の回転率をいかに上げるかが、収益に直結するビジネスモデルが多いです。

そのため、貸し出し期間中に次の予約を取ることも良くあります。

しかしながら、airCloset(エアークローゼット)の場合、そのようなシステムになっていません。

それは、お洋服をレンタルするというビジネスの都合上、返却された際にほつれや、染み、匂いの付着などがありえます。

通常のクリーニングだけでは原状復旧(回復)とならず、すぐに貸し出すことが難しい場合がありますので、その期間とリスクを考慮しています。

また、気に入ったお洋服であれば、いつまでも借りることができますし、後述する過去アイテム購入可能なプランを利用している場合、代金を支払うことで自分の服にすることが可能です。

クリーニング不要

着用したお洋服はクリーニングに出さずに返却が可能です。

また、借りている間に洗濯してもう一度着たい場合など、自分で洗濯することも可能です。

※以前は自分での洗濯不可でした。

プラン

Lite
ライト
Regular
レギュラー
利用可能数 月1回(3着) 借り放題!
返却期限なし
クリーニング料不要
スタイリストが服を選定
過去アイテムの購入が可能
借り放題
あんしんレンタルサポート
1ヶ月間満足保障
料金 6,800円/月(税抜) 9,800円/月(税抜)

過去アイテムの購入が可能

※レギュラープランのみ

過去、届けられたお洋服はデータベースに登録され、いつでも閲覧可能となります。

他の誰かに、先に購入されていなければ購入可能となります。

満足保証とは?

万一、スタイリングに満足しなかった場合、初月の月額会費を返金申請できるシステムです。

適用条件がいくつかあります。

2018/7時点での条件は以下です。

  • クレジットカード払いを選択している
  • 利用期間中に1回以上交換(2箱利用)している
  • レギュラープランのみ対象
  • 最初に届いた3着すべてに感想を記入している
  • 申し込みから1ヶ月以内に解約手続きを行う

返金される金額は、初月に支払った月額料と、返送にかかった返送料が対象です。

ただ、こちらの情報は変更される可能性があるため、正確な情報はairCloset(エアークローゼット)公式サイトでご確認ください。

公式サイト:airCloset(エアークローゼット)

airCloset

会員のプラン選択状況

有料会員の約7割がレギュラープランを選択、会員の平均レンタル回数は2回/月以上です。

交換(利用)回数が増える毎に、送られてくるお洋服の好みとサイズがマッチしてくるサービスですので、月1回以上ボックス交換されるならレギュラー会員がお薦めです。

ライトプランを望まれるお客様は、土日に着る服だけ借りたいという会員が多いです。

あいちんのような婚活利用の場合、レギュラープランで始めて、好みとサイズがマッチしたお洋服が送られてくるようになったら、ライトプランへ切り替えるのも良いかもしれません。

提供するスタイル

オン・オフ使える普段着、コンサバ系のオフィスカジュアルスタイル中心のラインナップです。

雑誌で言うと、CLASSY(クラッシー)、oggi(オッジ)、VERY(ベリー)などで紹介されるようなスタイル、働く大人女子が使いやすいお洋服メインで揃えています。

会員数

無料会員は約16万人、無料会員、有料会員ともに急激に増加しています。

※有料会員は非公開情報です。

無料会員に必要なのはメールアドレス登録のみ、できることはアイテムブックの閲覧とお気に入り登録です。

後日、有料会員になった場合、アイテムブックのお気に入りを基に、スタイリストがお洋服を選びますので、最初に届く3着のボックスが、マッチ(好みに近いお洋服が届く)する可能性が高まります。

スタイリストのコーディネート

ブランド数

契約ブランド数は300超です。

airCloset(エアークローゼット)では、単にお洋服を買うだけではなく、会社のコンセプトを理解してもらい、契約の後に購入しています。

契約ブランド名は非公開とのことでした。

シーズンの考え方

『airCloset』では、“その時着たい服”をご用意するため、一年を通して時節に合った仕入れをしています。

例えば、同じ春先でも「冬が終わったばかりの春先」や「夏に近い晩春」など、季節をこまかく分けてその時に最適な洋服を揃えています。

よって、春、夏、秋、冬、以外にも細かなシーズン分けをしています。季節の分類について「いくつに分けているか」の詳細は非公開とのことでした。

コーディネートのポイント

3つのアイテムのうち、ひとつは「攻めた」アイテムを入れるようにしています。

「攻めた」を解説すると、好みからはちょっと外れるかもしれないけど、一度試して欲しいアイテムや、デザインや色に個性があるアイテムです。

そして、その選定理由と、着こなしに関してスタイリストがコメント書いています。

レギュラープランの場合、レンタルしたお洋服を後日購入可能ですので、個別の値段表示があります。

すると、今回届いたお洋服を、実際に買ったらいくらかを確認できますので、月額会費と比較して、お得感が味わえ、満足度が高まります。

スタイリスト

中には、芸能人についているスタイリストもいて、スタイリストの質に関しても自信を持っています。

また、お洋服返却時にスタイリストに感想を伝えることで、次回、その内容をフィードバックしたアイテム選定を行うことができるようなシステムになっています。

良くある質問

汚してしまったらどうなるの?

airCloset(エアークローゼット)では、自社ですべてのお洋服を検品、ホワイト急便(airCloset(エアークローゼット)の株主)でクリーニングしています。

お食事中の染みや、ボタン外れ、軽いほつれなど、自社で修繕できる範囲であれば費用は請求しません。

自社での修繕可能範囲を超えた場合は、費用を請求される場合がありますが、レギュラープランご利用の場合は、あんしんレンタルサポートが適用されるため、実質的な負担額は1割程度となります。

ただ、こちらの情報は変更される可能性があること、ケースによって負担が異なりますので、正確な情報はairCloset(エアークローゼット)公式サイトでご確認ください。

公式サイト:airCloset(エアークローゼット)

airCloset

届いた服に匂いがついている?

匂いに関しては、過去悪い口コミがありましたが、現在は改善しています。

株主のホワイト急便と連携して、クリーニングの質を上げています。

匂いが付着したままになっていた最大の理由は、今回着た人と、次回に着る人が違うということを、ホワイト急便側で想定していなかったためです。

現在は、検品3回後、電解水利用でクリーニングしています。

また、詳細は明かせないですが、匂いが付着したまま、次の方に貸し出さない検査システムを構築しています。

ちなみにあいちんのところに届いた服で、匂いが付着した服はありませんでした。

実際、どのような服が届くかに関しては、「30代女性の婚活服、レンタルでちょっと節約」をご参照ください。

スタイリストは本当にいるの?

いました。

あいちんが取材にうかがった際、スタイリストを取りまとめる責任者の方(元スタイリスト)とご挨拶させていただき、実際に働いているスタイリストをこの目で確認しました。

これは、あいちんを信じていただくしかないです。

エアークローゼット-取材-オフィス

airCloset(エアークローゼット)の会員情報

月額(有料)会員サマリ

月額会員の約94%は20代後半~40代前半の働く女性、平均年齢は36歳です。

そのうち、46%はお子さんがいらっしゃるママさんになります。

また、働くママさん比率が高いこともあり、世帯収入は全国平均を大きく上回ります。

airCloset(エアークローゼット)会員サンプル

①働くママさん

airCloset(エアークローゼット)では、ママ需要がとても高いのが特徴です。

働くママさんには特にご好評いただいていて、正社員としてバリバリ働かれている方も多くいらっしゃいます。

「買い物に行きたいけれど、子供がいるからゆっくり見られないし、お店にも迷惑をかけてしまいそう」
「時間が無くて買い物に行く時間がない」
「もうすぐ育休から復帰だけど、オフィスで着られる服が無い(サイズが変わった)」
「ママ友とのランチに着ていく服が無い」

②医療従事者(看護師、医療事務など)

airCloset(エアークローゼット)の会員で、比較的割合が高いのが看護師さんです。

医療従事者は不規則な勤務で、収入は比較的高い傾向があります。また、責任の重い仕事ですので、仕事のストレスも多いです。

「夜勤や、不規則な勤務で、買い物に出る元気が無い」
「休みが不定期なので、友達とショッピングに行けない」
「いつもネットでばかり買い物、似たような服ばかり」

③女性経営者

経済的に余裕があり、忙しいという条件にもあてはまりますが、そちらに加えて、人に見られる機会が多いというのが特徴的です。

「忙しいので買い物に行く時間が無い」
「人に見られるので、毎回同じ服を着ることができない」
「きちんとした格好をする必要があるので、スタイリストのコーディネートで安心」

④地方のアナウンサー、フリーアナウンサー

自分でお洋服を用意する必要があり、人に見られる職業の方からも好評です。

「地方なので、買いに行くお店が無い」
「会社から衣装代が出ないので、毎回購入だとお金がかかる」
「自分で選ぶより、プロのスタイリストに選んで欲しい」

⑤婚活中の女性

婚活中の方は、多いときで1日3回のデートやお見合いをはしごするなどとても忙しく、新しく人に出会う機会が多くあるため好評です。

「毎回同じ服で行くのは避けたい」
「デートのために、毎回勝負服を用意することはお金の都合で無理」
「自分に似合うお洋服をプロのスタイリストに選んで欲しい」

⑥転職を控えている、転職後の女性

オフィスカジュアルというあいまいな言葉ではなく、転職先の職場に合った服を着たいというご要望です。

「転職後の職場で浮かない服を着たい」
「前の職場と雰囲気や規定が違うので、ちょうど良い服を持っていない」
「おしゃれな人と思われたい」

airCloset(エアークローゼット)を楽しむ方法

①オンラインで簡単登録

airCloset(エアークローゼット)は、PC、スマホ、タブレットから申し込みができます。

体のサイズや、好きな色、チャレンジしたい色などをあらかじめオンラインで登録します。

この好きな色情報は、季節に合わせて変えることが可能です。例として、夏はさわやかな青系、秋はピンクベージュ系など、選ぶことができます。

②ボックスが届く

airCloset(エアークローゼット)で、申込みを確認すると、スタイリストが3着選定して、宅急便でお洋服が3着入ったボックスが届きます。

エアークロゼット-ボックス

airCloset(エアークローゼット)では、シワになりにくい畳み方、ボックスへの詰め方を工夫しています。

また、お洋服を選ぶだけではなく、着こなし方も毎回スタイリストがアドバイスしてくれます。

アドバイスの内容は、今回送られたアイテムのあわせ方、着こなし方、それに合う靴、アクセサリーの合わせ方などです。

スタイリストのアドバイスの中で、ちょっとわかりづらいファッション用語は赤字で表示され、クリックすると説明がでてきます。

クロネコメンバーズへの会員登録済みで、airCloset(エアークローゼット)のアプリ経由で依頼することにより、出張先のホテルへの配送も可能になります。

③ボックスを返却

着た感想や好みをオンラインで伝えるとともに、指定の送付状(ボックス到着時に封入)をつけて返送すればOKです。

1着1着に関しても印象を伝えることができますし、コーディネート全体に対しても感想を伝えることができます。

クリーニング不要ですし、返却期限もありません。

お洋服を返却する際は、セブンイレブンかファミリーマートの店舗への持ち込みか、ヤマト急便(宅配ボックスもok)で集荷を依頼するかのどちらかになります。

会員の平均返却数は2回/月、返却から次のボックス発送にかかる期間は、関東であれば3~4日、関西は+1日がめどになります。

返却時には、配送時と同じボックスで送ることは必須ではなく、配送時に封入されているヤマト急便の配送伝票利用することがポイントです。

別の箱を利用してもOKですし、自宅ではない地方からの返却も可能です。

詳細な登録手順、実際に届いた服の様子などは、あいちんが実際にairCloset(エアークローゼット)を利用した記事、「airCloset(エアークローゼット)体験談|レンタル婚活服、申し込み」をご参照ください。

なお、1回の返送あたり324円(税込)の費用がかかります。

以前は無料でしたが、運送業慢性的な人手不足により、返送料有料化へ変更しました。

返送料有料化により規約等も変更しています。結果、会員の不利益になるということで、すべての有料会員に、2,000ポイントを無条件でプレゼントしました。

とはいえ、一時的ではありましたが、一定数の有料会員の離脱もありました。

配送ボックスのコラボ例

会員にとって、本当に価値がある企業とコラボしています。

その企業の広告とコラボした宅配ボックスをつくり、サンプリング(試供品の配布)も行っています。

花王のMEGURI

エアークローゼット-MEGURI-box エアークローゼット-MEGURI-サンプリング

ライオンのBan

エアークローゼット-Ban-box

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

あいちんが取材に行ったのは、少し遅めの時間でしたが、マーケティングご担当に丁寧にご対応いただき、細かな質問にもすべてご回答いただき感謝しております。

airCloset(エアークローゼット)は、最近、テレビ、ラジオ、雑誌、新聞、オンラインメディアへの露出も多く、ビジネスモデルの優秀さが東洋経済「すごいベンチャー100」で紹介され、知名度が飛躍的に高まっています。

利用の手軽さと、服を買うときの特有のわずらわしさ(移動時間、しつこい店員)がありません。

また、断捨離、ミニマリストといった、今の時代にマッチするサービスだと思います。

忙しくて時間が無い、あまりお金をかけたくないけど、手間をかけず、平均点以上おしゃれを楽しみたいと思う女性にマッチするサービスです。

特に婚活中の女性には強くお薦めしたいです。

試着して買った服なのに、実際に着てみたらイマイチ、コーディネートや小物の合わせ方が、難しいということ良くあると思います。

でも、airCloset(エアークローゼット)なら、コーディネートと共に、着まわしの提案もしてくれますので、婚活のライバルより一歩リードできること間違いなしです。

是非、airCloset(エアークローゼット)を試してみてください、

レギュラープランなら満足保証(返金保証)が付いているので、合わないなと思ったら解約してお金返してもらうことも可能です。

公式サイト:airCloset(エアークローゼット)

airCloset

補足

実際にあいちんに届いたお洋服は、「エアークローゼット|アラサー婚活OLに届いたお洋服を紹介します」でご案内しています。

airCloset(エアークローゼット)の口コミ、申し込み手順などは「30代女性の婚活服、レンタルでちょっと節約」でご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です