体験談|31歳看護師が、年収1,000万超のエクシオ婚活パーティに参加

エクシオ-婚活パーティー-31歳看護師

私は31歳の看護師です。

病院勤務というと出会いが多いと思われる方もいらっしゃいますが、残念ながら出会いは全くありません。若くて素敵で、元気(足の骨折など)な患者さんが入院してくることもほぼありません。

大学病院ですので、夜勤もあり、休みも不定期です。

看護学生時代はそれなりもモテましたが、働くようになってからは、出会いの少ない人生を送ってきました。

30歳前後になると結婚、出産する友達が増えてきます。結婚式に招待されるたびに、「私も結婚したい!」という思いがどんどん強くなってきました。

そんな時に婚活パーティーの存在を知り、参加することに決めました。

30代になると付き合うイコール結婚

私の中で、30代は付き合って恋愛を楽しむというよりは、『付き合う=結婚を前提』 という考えがあります。

そのため、相手を好きになれるかという以前に、相手の職業や年収を知ることがとても重要になってきます。

特に看護師という仕事は男性の平均年収以上の稼ぎがあり、私の中に「自分より年収が下との結婚は考えられない」という気持ちがあります。

合コンや友達からの紹介はとてもありがたいのですが、男性の収入が分からない出会いはあまり好ましいものではありませんでした。

なぜエクシオの婚活パーティーを選んだのか

婚活パーティーへの参加を決めたのは、年収や職業が限定されているパーティーがあることが理由です。

『婚活パーティー 高収入』というワードをネットで検索し、ヒットした婚活パーティーの中から決めました。私は東京や大阪といった大都市に住んでいないので、その2つと比べると婚活パーティーの量は少ないです。

また婚活パーティーは土日に開催されることが多く、土日が休みではない私にとって参加ができる日も限られていました。その中で休みが重なり、高収入男性の参加があるエクシオの「ハイステータス男性、年収1,000万以上!」パーティーを選びました。

公式サイト:お見合いパーティーといえばエクシオ




MEMO
エクシオはインターネットで予約すると、500円割引になりますので、インターネットからの予約がおすすめです。

婚活パーティーの実際の内容は?

会場はオフィスビルの2階にあり、普段から結婚式の二次会で使っているような、50人も入れないような小さな会場です。

会場に着くと受付をします。女性は参加金額の3,500円(通常4,000円のところ、500円のネット割引)と身分証明証の提示を行います。

男性は身分証明書と年収がわかるものの提示を義務付けられていました。医師など資格職の男性はそれが分かるものの提示もしていたと後で聞きました。

男女の比率は男10人、女12人でした。これまた男性から聞いたのですが、女性参加者のほとんどが看護師で、医師の男性が「職場と変わらない」と言っていたのが印象的です。

年齢層は20代がちらほら、30代前半が大半を占めているといった印象です。男性は30代後半と40代以上が半分ずつでした。

職業は経営者、大手メーカー会社、医師(開業医、勤務医)、経営コンサルタント、公認会計士など。いずれも年収1000万円以上であり、受付の際にも確認をされているのでそこは安心できます。

受付で自分の番号を教えて貰い、席につきます。

席は対面式のテーブル席になっています。そこにプロフィールカードとアプローチカードが置いてあります。

プロフィールカードは相手に見てもらうものになるので、丁寧なきれいな字で具体的に詳しく書いた方がいいと受付の方よりアドバイスがありました。

アプローチカードは相手の男性と話をし、自分が気に入った際に渡す名前と連絡先が書かれたカードになります。

婚活パーティーが開始すると、男性と1対1のトークタイムが始まります。時間は1人あたり3分間、終了したら1つ席をずれていくという形で、参加している全ての男性と会話出来ます。

先程記入したプロフィールカードを相手の男性と交換して、そのプロフィールカードをもとに会話を拡げていきます。

男性のタイプも様々で、婚活パーティーに慣れていて話に困らない男性、会話が成り立たず、3分という時間が果てしなく長く感じる男性もいました。

会話のきっかけはプロフィールカードに書かれた『昨日食べた夕食を絵で書いてください』から入ることが多かったですね。小さなカードにイラストを書き入れるので、『これ何?』といった感じで始まり、仕事の内容や趣味の話に移っていく形です。

3分間の会話の中でもっと話したいと思った相手に連絡先カードを渡します。

1人1回ずつ3分間のトークタイムを終えたところで、印象確認カードという自分がいいなと思った男性にチェックをつけるカードの記載をします。

そのカードを記載し一旦休憩に入ります。

これは何人チェックをつけてもよく、記載後回収をして結果を報告してくれます。私は印象確認カードで8人の男性からチェックをつけて頂きました。

そのためどの男性が自分をいいなと思っているのがわかり、休憩明けのフリータイムで誰と話そうか考える参考になります。

その間にも男性と対面している形になるので、近くの席の男性と会話したりできます。

休憩が終わるとフリータイムになり、男性の方がもう一度話したいと思った女性の席に移動し3分間のトークタイムをします。

フリータイムを合計3回繰り返し、最終投票カードの記載に移ります。

最終投票カードでは2名の男性に投票、第1希望の男性に選んでいただき、カップリング成功となりました。婚活パーティー終了後、連絡先を交換してその日は別れました。

後日、食事デートで平日の夜にお会いしました。食事中に頻繁に仕事の電話が入って、なんか気まずい感じになり、それっきりで交際には結びつきませんでした。

パーティー自体は慣れたスタッフの方が淡々と司会進行を進めていくので、スムーズに進行します。

まとめ

パーティーに参加しての率直な感想は、『まぁ、こんなものか』といった感じです。

パーティー自体は慣れたスタッフの方が淡々と司会進行を進めていくので、スムーズに進行します。

『何でこんな素敵な人が参加しているの?』というようなワクワクした出会いは私の参加したパーティーではありませんでした。

顔のレベルを求めるのであれば、友達紹介の合コンや紹介の方がいいかもしれません。

でもそれは人それぞれなので、自分に合う男性がいれば、そこから交際、結婚という事も十分考えられると思います。

なぜなら、参加している男性は皆遊び感覚ではなく、結婚を前提とした真剣なお付き合いを求めている印象を受けました。

「婚活しようかな?」と、ひとりで悶々としているより、まずは行動することも大切だと感じています。ちゅうちょしている方は思い切って一度参加してみるといいと思いますよ。

まずはエクシオの公式サイトを眺めるところからはじめてはいかがでしょうか?

公式サイト:お見合いパーティーといえばエクシオ




MEMO
エクシオはインターネットで予約すると、500円割引になりますので、インターネットからの予約がおすすめです。

また、あいちんが参加したエクシオの婚活パーティー体験談は、「エクシオ婚活パーティー|予想外に普通の男性が多かったです」でご紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です