婚活コラム|成功の秘訣と、効率的に行うたった1つのポイント

婚活成功の秘訣

こんにちは、あいちんです。

今回は、あいちんが考える婚活成功の秘訣に関して、ご案内いたします。

新規LP(漫画LP)

先に言っておきますが、「妥協しなさい」、「我慢しない」、「自分を変えなさい」という話ではありません。

また、「今すぐ結婚相談所へ入会しなさい」という話でもありません。

今回ご案内するのは、皆さん経験的にわかっていますが、婚活を始めるとすっかり忘れてしまうことです。

もしかしたら、目からウロコの話かもしれないです。

婚活を効率的に行う上でのポイントをご案内いたします。

【復習】女性が恋に落ちる男性の魅力は?

婚活されている女性の皆さんにお聞きします。中学生や高校生の頃、好きになった男性、どこに惹かれましたか?

高校1年生の頃、あいちんが好きになった男性は、いつもの通学電車で一緒になる、学ランを着た高校生です。学校名とサッカー部のロゴの入った、エナメル素材のバックを持っていました。

そして、好きになって数ヶ月、一言も話さないまま、通学電車から姿を消しましたので、2つ年上の高校3年生だったのだと思います。

「なぜ、好きになったか?」ですが、ぶっちゃけ、見た目がさわやかな感じで好みのタイプでした。

皆さんはどうですか?

年齢を重ねると、好きの判断基準に、内面の入る余地が出てきます。でも、恋に落ちる最大のポイントは、外見(見た目)にあると認識しましょう。

男性を選ぶポイントに関して

男性の魅力を大きく3つに分けてみます。

  • 内面(性格)
  • 外見(見た目)
  • 条件(年収・学歴・勤務先など)

チェックにかかる時間

内面(性格)

かなり時間がかかりますね。最低1時間といったところでしょうか?

外見(見た目)

3秒ほどでしょうか?第一印象で評価を下せます。

条件(年収・学歴・勤務先など)

婚活サイトや、婚活パーティーなら一瞬で調べられますが、その情報が正しいかの保証はありません。

各種証明書を確認している結婚相談所なら、正しい情報だと思います。

結婚を意識しない恋愛関係の場合

評価すべきポイントは2つ絞ることが出来ます。

  • 内面(性格)
  • 外見(見た目)

こちらを良い悪いの2つの軸だけで分けると、以下の4つに分けられます。

  1. 内面も外見も良い方
  2. 内面は良いけど、外見は悪い方
  3. 内面は悪いけど、外見は良い方
  4. 内面も外見も悪い方

普通に考えると、この中で恋人候補になるとしたら、「①内面も外見も良い方」でしょう。ちょっと変わり種で「②内面は良いけど、外見は悪い方」ですね。

あいちんは、「③内面は悪いけど、外見は良い方」に振り回された経験が多いですね。

あいちんは恥ずかしながら、イケメン好きです。

本当は、内面(性格)も、外見(見た目)も良い彼氏が欲しかったのですが、そんな素敵な男性には長期間付き合っている美人(または可愛い)彼女がいて、つけ入るスキがありません。

そんな時、ちょっとイケメン風の男性からアプリーチされて、コロッと恋に落ちるのがあいちん(恥)です。案の定ですが、浮気されることも多かったですね。

婚活の場合

評価すべきポイントは3つです。

  • 内面(性格)
  • 外見(見た目)
  • 条件(年収・学歴・勤務先など)
すると、8つのタイプに分類することが可能です。

  1. 内面も外見も条件も良い方
  2. 面は良いけど、外見は悪い、条件は良い方
  3. 内面は悪いけど、外見と条件は良い方
  4. 内面も外見も悪いけど、条件は良い方
  5. 内面も外見も良いけど、条件は悪い方
  6. 内面は良いけど、外見と条件は悪い方
  7. 内面は悪いけど、外見は良い、条件は悪い方
  8. 内面も外見も条件も悪い方

ちょっとわかりづらいので表にします。

内面 外見 条件 コメント
1 最高の相手だが・・
2 トキメキが足りない
3 浮気されそう
4 我慢できるか・・
5 自分の稼ぎ次第
6 性格だけでは・・
7 遊び相手なら
8 話になりません

この中で結婚相手としてふさわしい人は、「①内面も外見も条件も良い方」、「⑤内面も外見も良いけど、条件は悪い方」だと思います。

少し妥協して結婚するなら、「②内面は良いけど、外見は悪い、条件は良い方」だと思います。

こちらに関して、多分異論はないと思います。

新規LP(漫画LP)

最優先でチェックすべきは外見(見た目)です。

男性の魅力を3つのポイントで分けて評価してみました。

結婚相手としてふさわしいかを、最初にチェックすべきは外見(見た目)です。

理由は3つあります。

1つ目は、チェックに要する時間が少ないこと。

2つ目は、結婚相手としてふさわしい方として考えた場合、外見が良いという要素は外せないから。

3つ目は、内面をチェックするには時間がかかるから。

外見(見た目)最優先で婚活するには?

婚活サイト、結婚相談所(※一部を除く)がおすすめです。

※の補足

コンサルティング型をうたう結婚相談所では、男性をネットで自由に見ることができないシステムの会社もあります。ご注意ください。

なぜ、この2つをお薦めするかというと、どちらも男性が写真を掲載していて、それを自由に閲覧できるからです。

たくさんの男性写真を見比べて、好みの男性にだけメッセージを送り、お見合いを申し込みます。

そう考えただけでウキウキしませんか?

ただ、気を付けて欲しいのは、男性にも選ぶ権利があるので、こちらが希望しても叶わないことが多いということですね。

当然ながら、イケメンの男性には女性人気が集中します。

その中で選ばれるには、いかに素敵な写真を掲載できるかにかかっています。

とはいえ、整形以外で顔を変える方法はありませんので、普段から雰囲気美人を目指してみることと、プロにメイクしてもらってから写真スタジオで写真を撮ることでかなり改善できると思います。

内面(性格)と外見(見た目)の双方を重視して婚活するには?

婚活パーティー、街コンがおすすめですが、あまり効率が良いとは言えません。

なぜなら、準備に1時間、移動に往復2時間、婚活パーティーか街コンに1時間~2時間かけるとして、1回参加するには最大5時間程度の時間を使います。

また、参加費も0円~2,000円程度が一般的です。

その中で10分程度会話できる男性は、6人~10人というところでしょうか?

男性の見た目で「ときめく」のは、女性の本能的なところもありますので、1人もときめかなければ時間の無駄になってしまいます。

また、「ときめく」男性がいたとしても、カップリングできなければその後につながりません。

ただ、婚活パーティー、街コンの最大のメリットは、外見(見た目)と共に内面(性格)も同時にチェックできるという点です。

外見(見た目)、内面(性格)の良い男性とカップリングできたら、外見重視で活動するよりも一気に効率が良くなります。

婚活パーティー、街コンで婚活を上手く進めるには、「数打ちゃ当たる」気持ちでとにかく数をこなすことをお薦めします。

そのうえで、準備時間、移動時間を削減するため、婚活パーティー、街コンの「はしご」もありだと思います。

あいちんが婚活パーティーの「はしご」した記事は、「婚活パーティーシャンクレール②|狙い通り年上男性にモテモテ」でご案内しています。

また、婚活パーティー、街コンの費用を抑えるためには、「婚活フリーパス」をうまく利用することをお薦めいたします。

食事(朝食、ランチ)が付いた街コンから、お酒が出る、ビュッフェスタイルの婚活パーティーもあります。

婚活フリーパスの体験談は「婚活フリーパス体験談|初めて参加した街コンで彼氏ゲット」でご案内しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

「婚活、まずは外見で選べ」ということを伝えたくて、この記事を書きました。

ただ、外見重視で婚活していることは、友人には内緒にした方が良いと思います。

きっとすごい勢いで反論されると思います。「一生暮らすわけだから性格が大事」と言われるでしょう。

でも、ときめかない相手と、一生暮らせますか?人生は長いですよ。

最終的に外見(見た目)を妥協して結婚相手を選ぶにしても、納得感が違うと思いますので、当面は外見重視で婚活することをお薦めいたします

この記事を書いていて、IBJメンバーズの社員の方が「結婚相談所は良くできたシステム」と言っていたのを思い出しました。

IBJメンバーズには約60,000人の会員がいますから、全員の写真をチェックすることはまず不可能です。

そのため、収入、年齢などの条件を絞り込み(あいちんの条件では2,000人が該当)、そのうえで男性を見た目で選ぶことが出来ます。

IBJメンバーズのことを唐突に書いてしまったので、最後にIBJメンバーズの紹介をします。

IBJメンバーズ会員、女性の成婚モデルでは、「30代前半、婚活に前向き、行動的な女性」であれば、平均10ヶ月程度で成婚退会が可能です。

前向きに、自発的に婚活に取り組む方にとっては、1年以内に結婚相手を見つけることが出来る結婚相談所、それがIBJメンバーズです。

ご興味があれば、IBJメンバーズの無料カウンセリング利用してみてください。

公式サイト:婚活ラウンジ「IBJメンバーズ」

あいちんが過去受けた無料カウンセリングの様子は、「無料カウンセリング、サービス内容と価格に納得」でご紹介しています。

東京 結婚相談所なら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です