【2020年8月徹底調査】結婚相談所割引・キャンペーン情報

婚活でときめかない、ときめく方と出会うコツは、ルックス重視です

婚活成功の秘訣

こんにちは、あいちんです。

婚活で出会ったとはいえ、できるなら、ときめく相手と結婚したいですよね。

先に言っておきますが、「妥協しなさい」、「我慢しない」、「自分を変えなさい」という話ではありません。また、「今すぐ結婚相談所へ入会しなさい」という話でもありません。

今回ご案内するのは、皆さん経験的にわかっていますが、婚活を始めるとすっかり忘れてしまうことです。

もしかしたら、目からウロコの話かもしれないです。

この記事はこんな人におすすめ
婚活でトキメク相手と出会えない人

婚活で妥協したくない人

1.女性がときめく男性の魅力はルックスです

婚活されている女性の皆さんにお聞きします。中学生や高校生の頃、好きになった男性、どこに惹かれましたか?

高校1年生の頃、あいちんが好きになった男性は、いつもの通学電車で一緒になる学ランを着た高校生です。学校名とサッカー部のロゴの入った、エナメル素材のバックを持っていました。そして、好きになって数ヶ月、一言も話さないまま、通学電車から姿を消しましたので、2つ年上の高校3年生だったのだと思います。

「なぜ、好きになったか?」ですが、ぶっちゃけ、見た目がさわやかな感じで好みのタイプでした

皆さんはどうですか?

年齢を重ねると、好きの判断基準に、内面の入る余地が出てきます。でも、恋に落ちる最大のポイントは、外見(見た目)にあると認識しましょう。

満足度

2.ときめく男性を選ぶポイント

男性の魅力を大きく3つに分けてみます。

  • 内面(性格)
  • 外見(ルックス)
  • 条件(年収・学歴・勤務先など)

2-1.ときめく男性チェックにかかる時間

内面(性格)

かなり時間がかかりますね。最低1時間といったところでしょうか?

外見(ルックス)

3秒ほどでしょうか?第一印象で評価を下せます。

条件(年収・学歴・勤務先など)

婚活サイトや、婚活パーティーなら一瞬で調べられますが、その情報が正しいかの保証はありません。

各種証明書を確認している結婚相談所なら、正しい情報だと思います。

2-2.結婚を意識しない恋愛関係

評価すべきポイントは2つ絞ることが出来ます。

  • 内面(性格)
  • 外見(ルックス)

こちらを良い悪いの2つの軸だけで分けると、以下の4つに分けられます。

  1. 内面も外見も良い方
  2. 内面は良いけど、外見は悪い方
  3. 内面は悪いけど、外見は良い方
  4. 内面も外見も悪い方

普通に考えると、この中で恋人候補になるとしたら、「①内面も外見も良い方」でしょう。ちょっと変わり種で「②内面は良いけど、外見は悪い方」ですね。

あいちんは、「③内面は悪いけど、外見は良い方」に振り回された経験が多いですね。

あいちんは恥ずかしながら、イケメン好きです

本当は、内面(性格)も、外見(見た目)も良い彼氏が欲しかったのですが、そんな素敵な男性には長期間付き合っている美人(または可愛い)彼女がいて、つけ入るスキがありません。

そんな時、ちょっとイケメン風の男性からアプリーチされて、コロッと恋に落ちるのがあいちん(恥)です。案の定ですが、浮気されることも多かったですね。

2-3.婚活でのときめく出会い

評価すべきポイントは3つです。

  • 内面(性格)
  • 外見(ルックス)
  • 条件(年収・学歴・勤務先など)
すると、8つのタイプに分類することが可能です。

  1. 内面も外見も条件も良い方
  2. 面は良いけど、外見は悪い、条件は良い方
  3. 内面は悪いけど、外見と条件は良い方
  4. 内面も外見も悪いけど、条件は良い方
  5. 内面も外見も良いけど、条件は悪い方
  6. 内面は良いけど、外見と条件は悪い方
  7. 内面は悪いけど、外見は良い、条件は悪い方
  8. 内面も外見も条件も悪い方

ちょっとわかりづらいので表にします。

内面 外見 条件 コメント
1 最高の相手だが・・
2 トキメキが足りない
3 浮気されそう
4 我慢できるか・・
5 自分の稼ぎ次第
6 性格だけでは・・
7 遊び相手なら
8 話になりません

この中で結婚相手としてふさわしい人は、「①内面も外見も条件も良い方」、「⑤内面も外見も良いけど、条件は悪い方」です。

少し妥協して結婚するなら、「②内面は良いけど、外見は悪い、条件は良い方」です。こちらに関して、多分異論はないと思います。

3.最優先でチェックすべきはルックスです。

男性の魅力を3つのポイントで分けて評価してみました。

結婚相手としてふさわしいかを、最初にチェックすべきはポイントはルックスです

理由は3つあります。

1つ目は、チェックに要する時間が少ないこと。

2つ目は、結婚相手としてふさわしい方として考えた場合、外見が良いという要素は外せないから。

3つ目は、内面をチェックするには時間がかかるからです。

3-1.ルックス最優先で婚活するには?

婚活サイト、結婚相談所(※一部を除く)がおすすめです。

※の補足

コンサルティング型をうたう結婚相談所では、男性をネットで自由に見ることができないシステムの会社もあります。ご注意ください。

なぜ、この2つをお薦めするかというと、どちらも男性が写真を掲載していて、それを自由に閲覧できるからです。

たくさんの男性写真を見比べて、好みの男性にだけメッセージを送り、お見合いを申し込みます。そう考えただけでウキウキしませんか?ただ、気を付けて欲しいのは、男性にも選ぶ権利があるので、こちらが希望しても叶わないことが多いということですね。

当然ながら、イケメンの男性には女性人気が集中します。

その中で選ばれるには、いかに素敵な写真を掲載できるかにかかっています。とはいえ、整形以外で顔を変える方法はありませんので、普段から雰囲気美人を目指してみることと、プロにメイクしてもらってから写真スタジオで写真を撮ることでかなり改善できると思います。

関連記事>>>アラサーOLが雰囲美人になるためにしたこと

満足度

3-2.内面(性格)と外見(ルックス)の双方を重視して婚活するには?

婚活パーティー、街コンがおすすめですが、あまり効率が良いとは言えません。

なぜなら、準備に1時間、移動に往復2時間、婚活パーティーか街コンに1時間~2時間かけるとして、1回参加するには最大5時間程度の時間を使います。また、参加費も0円~2,000円程度が一般的です。その中で10分程度会話できる男性は、6人~10人というところでしょうか?男性の見た目で「ときめく」のは、女性の本能的なところもありますので、1人もときめかなければ時間の無駄になってしまいます

また、「ときめく」男性がいたとしても、カップリングできなければその後につながりません。

ただ、婚活パーティー、街コンの最大のメリットは、外見(ルックス)と共に内面(性格)も同時にチェックできるという点です。外見(ルックス)、内面(性格)の良い男性とカップリングできたら、外見重視で活動するよりも一気に効率が良くなります。婚活パーティー、街コンで婚活を上手く進めるには、「数打ちゃ当たる」気持ちでとにかく数をこなすことをお薦めします。そのうえで、準備時間、移動時間を削減するため、婚活パーティー、街コンの「はしご」もありだと思います。

あいちんも婚活パーティーの「はしご」を経験しています

関連記事>>>シャンクレール|狙い通り年上男性にモテモテ

4.ときめかない相手と結婚しても平気?

これまで、結婚相手はルックスで選べとご案内してきました

でも、婚活では相手にも選ぶ権利があり、トキメキを与えてくれる男性は非常に少ないです。また、競争率も高いです。あなたの周りにいる、トキメキを与えてくれる男性は大抵結婚しているか、素敵な彼女がいるでしょう。婚活では、ときめかない男性と出会う確率のほうが高いのです。そしていつの日にか、「お互い沈黙していても平気」、「会話していると落ち着く」、「安心感がある」と感じる男性が現れます。

きっと、その男性は結婚相手として、最適だと思います。

ときめかないお相手でも、一緒の時間を過ごせるということは、その男性に安心感を感じているのだと思います。家庭的で母性あふれる方、尽くすことに喜びを感じる方なら問題ありません。でも、毎日続く結婚生活、自分らしくのびのび暮らしたいですよね

あいちんの旦那様は、一緒にいて安心感のある人です。

頼みごともお願いしやすいしです。体調の悪いときは、相手に買い物をお願いしたり、食事を作ってもらったりもできます。

5.まとめ

いかがだったでしょうか?

「婚活、まずはルックスで選べ」ということを伝えたくて、この記事を書きました。

ただ、ルックス重視で婚活していることは、友人には内緒にした方が良いと思います

きっとすごい勢いで反論されると思います。「一生暮らすわけだから性格が大事」と言われるでしょう。でも、ときめかない相手と、一生暮らせますか?人生は長いですよ。最終的に外見(ルックス)を妥協したとしても、納得感が違うと思います。当面は外見重視で婚活することをお薦めいたします

初めて利用する婚活サービスは、エン婚活エージェントをオススメします

エン婚活エージェントは、従来の結婚相談所とは異なり全てオンラインで完結します。相談できるコンシェルジュがいないのでは?と不安でしょうか。直接面談するシステムになっていないだけで、電話とメールの向こう側に専任コンシェルジュがいます。また、あなたの希望に沿ったお相手が、最低毎月6名紹介されます

非常に低価格で始められるのがエン婚活エージェントの魅力です

入会時の初期費用9,800円(税抜き)、 月会費12,000円(税抜き)しかかかりません。全てオンラインで完結しますので、余計な経費が抑えられ、会員が払う費用が安くお手軽です。従来、婚活サイトや、婚活パーティーから始めると思われていた婚活に一石を投じた存在です。月に2回婚活パーティーに参加するのと変わらない費用です。

エン婚活エージェントでは無料の資料請求が可能です

エン婚活エージェント公式サイトの「資料請求」をタップ、メールアドレスを入力するだけです。1分かからず申し込みが出来て、資料はメール添付ファイルですぐに届きます。電話がかかってくることはありませんので、安心して申し込んでください。

エン婚活エージェント公式サイトにアクセス、メールアドレスを入力するだけ。
>>>エン婚活エージェント公式サイトで資料請求をする

満足度

次の記事へ>>>婚活は短期決戦がセオリーな3つの理由と、短期で終わらせる4つのポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です