婚活女性必見!「モテない」と思っている方、「モテる」コツをご案内

【アイキャッチ】婚活モテるモテない

こんにちは、あいちんです。

今回は「モテ」に関して、ご案内させていただければと思います。

男性の場合、学生時代にはモテなくても、働くようになったら一発逆転が可能です。

口下手で真面目、勉強ばかりしていた男性が、医師になった瞬間にモテることがあります。

でも、女性の場合はそうはなりません。

社会人デビューを目指しても、学生時代の「モテ」を引き継いでしまいがちです

モテない女性は、「モテない」ことが罪のように感じ、まるで罪人であるかのような気分にさせられます。

そして、モテる女性に対しては、チヤホヤされて羨ましいと感じます。

そのため、婚活女性は「モテる」ために必死に努力しています。

でも、その努力は報われているでしょうか?

モテモテでキラキラな、婚活女性になるためにはどうすれば良いか、素敵なあなたと接して、男性が選ばずにいられないポイントをご案内いたします。

ちなみにこの記事を書こうと思ったきっかけは、旦那様の「ねこーる」がモテる女性と、モテない女性の例をお笑いコンビ「アジアン」を例に説明したことです。

隅田さんがモテない理由は、底意地の悪そうな表情と、「イケメン好き」を公言していること。

馬場園さんがモテる理由は、ニコニコ笑顔と、元カレ(チャンカワイ)の存在です。

馬場園さんからの告白をきっかけにお付き合いしたこともあり、明るいぽっちゃり男性にとっては女神さまに見えるはずです。

よくよく聞けば、目からウロコの話です。

今回かなりの長文です。

目次から飛んで気になる項目からご覧いただければと思います。

「モテる」には理由がある

「モテる」、「モテない」って何で決まるのでしょうか?

少し言い換えると、モテる人には「モテる」理由があり、「モテる」理由がない人は「モテない」ということになります。

さらに面倒にさせているのは、「モテる」理由がひとつじゃないということです。

似たような見た目(顔、髪型、服装、スタイル)の女性が二人いて、一方はモテて、もう一方はモテないというのもよくあります。

「そんなこと言っても、結局最後は見た目で選ぶんでしょ?」というツッコミもあるかと思います。

ここで重要なのは、「モテる」、「モテない」は男性が決めているという事実です。

女性同士で「モテ」について語っていても、いつまでたってもゴール(モテるようになる)にはたどり着けません。

ちょっと話を変えて、教育評論家の尾木直樹氏(法政大学特任教授)と、教育経済学を研究する慶応大学の中室牧子准教授を挙げさせていただきます。

お二人とも教育を研究テーマとして活動されておりますが、そのアプローチが両極端なのです。

先にオチを言いますと、女性だけでモテを語るのは、尾木直樹氏のアプローチ、男性にモテるためのコツを聞く行為は、中室牧子氏のアプローチです。

尾木直樹氏の理論ベース

22年間の教員生活での経験と、その期間に触れあった生徒との実例です。

発言例は、こんなことがあったのよ~」です。

確かにその生徒が存在するのかもしれませんが、いかんせん対象人数が少なすぎます。

毎年100人ずつ密接に触れ合ったとして、総数2,200人に過ぎません。

このたった2,200人が、教育をうける子供のすべてであるような論調には、同意しかねます。

中室牧子氏の理論ベース

エビデンスベースト。ある範囲で、ある取り組みによって出た結果から判断します。

発言例は、「iPadを利用して行う授業と、紙の資料で行った授業、それぞれ1万人ずつで調査したところ、iPad利用したほうが10%ほど理解度が高いという結果を定期テスト結果から導き出した。」です。

教育経済学は、教育投資を効率的に行うための調査・研究ですので、モデルケースとなる人物(※)は存在しない可能性があります。

ただ、調査対象とする人数を(予算の範囲で)大きく増やせることはメリットです。

投資範囲と内容を決めるための調査としては、きわめて有用です。

※の補足
こちらは統計の平均値と中央値の違いになります。
平均10%の向上の場合、ひとりひとりが10%向上したとも考えられますし、半数は20%向上、半数は向上しなかった場合も考えらます。

モテる理由のまとめ

モテるための法則を知っているのは男性です。

そして、「モテる」女性や、「モテた」経験のある女性から話を聞くのではなく、男性から「モテる」理由を聞いてほしいと思います。

でも、実際のところ、男性にどんな女性がモテるのか?を聞くことは難しいと思います。

ですので、この記事を参考にしていただいて、「モテる」理由を手に入れて欲しいのです。

「モテる」女性は笑っている

「モテる」ための大きな条件、それはいつもで笑っていることです。

テレビ局の女子アナやフリーアナウンサー、男性に人気ですよね。

彼女たち、何もない時でもニコニコしていませんか?

間違ってはいけないのは、彼女たちはいつも楽しい気分で笑っているのではなくて、普通にしている時に笑顔に見えるということです。

普段が笑顔になったら、基本的にはずっと笑顔です。

笑顔じゃないのは、落ち込んでいるときと怒っている時くらいでしょう。

でも、彼女たちは生まれつき運が良いのかもしれません。

学歴が総じて高いことから、金銭的に恵まれた家庭で育った可能性が高いです。

そして、美人に生まれ、何の苦労もなく、甘やかされて育った結果、いつでも笑顔なのでしょう。

楽しくないのに笑えない

嫌なこともあるし、いつも笑っていられない。

その気持ちわかります。女だからって、バカみたいにいつもで笑えないですよね。

嫌なことは他人のせいにする

最近の社会は、先行きが暗くなる話題ばかりです。

そのため、感受性が豊か、物事の捉え方と感じ方が敏感で理解力があるような人ほど笑えません。

でも、そんな世の中だからこそ、笑って生きる人に希少価値が生まれ、「モテる」ようになります。

では、笑えるようになるにはどうすればよいか?

答えは簡単です。すべて人や社会のせいにすることです。

見た目が美人でない理由は、両親からの遺伝の問題です。

日本に生れたことも、自分で選んだわけではありません。

そう考えると、気持ちが楽になり笑えて来ませんか?

どうしても笑えないくらい不機嫌な時はどうするか?

機嫌が悪い日はなるべく自宅に篭りましょう。自己防衛です。

いつも機嫌よくしている人が、ある日に限って異常に不機嫌だった場合、そこで大きな損をしてしまいます。

不機嫌が最大限に高まったときは、寝て、食べて体調を良くしましょう。

不機嫌というと、精神的な要素と思いがちですが、肉体的にも疲労している可能性が高いです。

精神が肉体に悪影響を与えること、肉体が精神に悪影響を与えること、両方とも存在します。

不機嫌が最大限に高まったときは、たくさん寝て、消化よいものか、好きなもの食べて体調を良くしましょう。

モテる女性はメンテナンスが上手い

モテる女性は自分自身のメンテナンスが上手いです。

女性同士の飲み会で下ネタを言いまくったり、お肌の健康維持という名目でたくさん睡眠をとることが習慣になっています。

心にたまったわだかまりは女友達とデトックス、翌日にはスッキリ機嫌が良くなっています。

人生は平等ではない

人を妬むのは時間の無駄です。

もし、両親が高学歴で、裕福な家庭の出身だとしたら、そのお子さんとは小学校入学時点で大きな差がついています。

彼らは幼稚園の年中さんの夏ごろからお受験塾に通い、有名私立小学校への入学を果たします。

慶應幼稚舎などへ入学した場合、大きな問題を起こさず、一定以上の成績を収めれば、慶應大学まで内部進学することが可能です。

また、同じ学校に通う同級生も、同じような家庭環境の可能性が高いです。

このように、小学校入学時点で、学歴、交友関係で大きな差が出来ること、そして、この差は将来にわたっても埋まらない事実を知っていただけば、
人生は平等ではないとわかると思います。

それでも笑って欲しい

簡単に笑えない理由、それは今までの人生で傷ついてきた証です。

これ以上傷つきたくないから、心を閉ざして、人にトゲトゲした態度で接してしまう。

どんどん嫌な人間になって、そのマイナスが顔に出て、見た目の印象も悪くなっていきます。

たまたま美人に生まれて、たまたま愛される環境に生まれた人だけが、男性にモテていいのでしょうか?

美人じゃない見た目はあなたのせいではありません。

だったら、割り切って演じてみませんか?

いつもモテモテの美人さんと、同じニコニコ笑顔を演じてみるのです。

ニコニコ笑顔の太った男性の気持ち

普通に考えて、太った男性がモテる可能性は低いです。

太ってるけどモテる男性、どんな特徴がありますか?

それは明るい男性だと思います。

太っていることをネタにして笑いを取っている人が多いですよね。

この記事をここまで読んでいただければ、彼らの気持ちが少し理解できると思います。

太っている理由は、遺伝子と環境の影響が大きいです。

にもかかわらず、太っているだけでネタにされ、人間的にダメな奴と思われ、生きるためには「明るく」振舞う必要があるのです。

太った男性が暗いと、周りを暗くしてしまうことを経験的に知っているから、悲しくても、プライドを捨ててピエロを演じているのです。

「痩せれば良い」と思ったあなた、その考えはちょっとズレています。

太った男性が明るく振舞っているのは、生きるため、「モテる」ためとも言えます。

太った男性が痩ようとする行為は、世の中の価値観合わせる為で「モテる」ためではありません。

ここで太った男性を題材にした理由はふたつあります。

ひとつは、太っていることだけを理由に「モテない」ことはないということ、もうひとつは、世の中の価値観に合わせる行為は、「モテる」ための行動とは違うということです。

まとめ:ニコニコ笑顔で起こる変化

これまでニコニコ笑顔がモテるコツとお話してきました。

ニコニコ笑顔を続けると、自分のことをアリだと思う男性が自然と増えてきます。

これはあちこちで体感することが出来ます。

レストランやお店で優しくされる。

会社の同僚から優しく声を掛けられる。などなど

楽しくないのに笑うのは最初はちょっと辛いかもしれません。

でも、この後何が起こるかを考えたら、少しだけ頑張れると思います。

最後に、自分のことをアリだと思ってくれる男性が増えるということを、婚活現場にあてはめてみます。

婚活パーティー

フリータイムで声を掛けられ、ひとりぼっちになる可能性が低くなる。

第一印象や、いいなアピール、最終投票で多くの投票を集めることが出来る。

結婚相談所のお見合い

お見合いでの第一印象が良くなる。

お見合いは長時間の会話になるため、ニコニコ笑顔だけで好印象を維持するには限界があります。

男性に好印象を持たれるための会話のコツは後述します。

痩せたらモテるは迷信です

婚活女性は痩せたらモテると思い込んでいます。

普通より少しでもふっくらしていれば、結婚相談所の職員からダイエットを進められるでしょう。

でも、ここでちょっと考えてみてもらえますか?

あなたにお付き合いしている男性がいて、あなたが太ったからといって、すぐに彼氏に振られますか?

きっとそんなことはないと思います。

それに、ブラの上に乗っかってしまう脇や背中の贅肉、背中についたブラの跡、男性は意外と好きですよ。

体型が太めではなく、普通であった場合、男性が「アリだな」と思う比率が高まるだけです。

男性は細い男性が好き、モテるために痩せなくちゃいけないというのは思い込みです。

世の中の好みに合わせて、自分を変えようとするダイエットだけでモテるようにはなりません。

人の魅力(モテ)はスタイルや顔だけではなく、総合力で決まります。

もしあなたが、「男性は見た目だけで決めている」と思っていたとしたら、あなた自身に見た目のコンプレックスがあるからでしょう。

人としての魅力を一言で説明すると、「人を幸せな気持ちにさせる何か」です。

その「何か」は、人それぞれです。

男性の低いトーンの声に惹かれる方もいるでしょうし、豊富な知識、豊かな表情、上手な相づちもあるでしょう。

そして、太目の体も何か(魅力)のひとつです。

ちょっと太めで、おいしそうにご飯を食べる人って魅力的じゃないですか?

「モテ」は人間としての総合力の結果です。

あなたのコンプレックスも、相手によっては魅力的に映ることを忘れないでください。

多くの男性が女性をどのように見ているか?

先ほど、ニコニコ笑顔を続ければ、自分のことをアリだと思う男性が増えるという話をしました。

次に気になる点としては、いつもニコニコ笑顔で、センスが良くて、仕事もできて、見た目も良い女性が、それほどモテないことでしょう。

また、状況をややこしくしているのは、いつもニコニコ笑顔で、見た目が良いだけの、中身が空っぽに見える女性の方がモテると言う事実です。

これを解説するには、男性が女性をどのように見ているかを正確に理解する必要があります。

男性の本音

男性は、いつか自分のところにはアイドルのように可愛くて、優しい天使のような女性が現れると信じています。

女性が、いつか白馬の王子様(お金持ちでイケメン)が現れると思っているのと同じことですね。

では、どうして天使が現れるのを待っているのでしょうか?

きっとそれは、小学校~中学校のスクールカーストの結果だと思います。

クラスの女性たちは、男性の人気上位10%ほどに群がり、それ以外の男性には見向きもしません。

そんな女性の視界に入らなかった90%の男性にも、もちろん心があります。女性たちの残酷な仕打ちに、何度何度も傷ついています。

すると何が起こるか?

女性を怖いと感じるのです。

また、女性を怖いと感じていた男性が少しモテだすと、面倒くさい女を避ける傾向が生まれます。

白馬の王子様はどこに?

小学校~中学校時代にモテる男性の特徴は、大抵4月生まれでスポーツが得意、見た目が良いです。

4月生まれだとスポーツが得意な理由

小学校入学時点で、4月生まれと、3月生まれでは歴然とした体力差があり、ドッジボールやかけっこでは4月生まれの独壇場になります。

年齢を重ねる毎に体力差は埋まりますが、ドッジボールで多数のボールを投げてきた経験による技術差はなかなか埋まりません。

余談ですが、10月以降に生まれた小さな男の子がいる場合、幼稚園などの早い段階から体力強化系のクラブへ通わせることをお薦めします。

水泳がベスト、その次の候補は体操ですね。

男の子は球技系に興味を持ちやすいですが、技術力に月齢差が出てしまいがちですので、その前に自信をつけさせてあげてください。

小学校~中学校時代にモテた男性は、大人になると急速にモテなくなる

小学校~中学校時代にモテた男性は、大きく2種類に分けられます。

女性に優しく接する男性と、女性を見下す男性です。

女性に優しく接する男性は早婚

小学校~中学校時代に女性にモテて、女性に優しいとなれば、その男性は婚活市場に出てくる前に結婚します。

あいちんの同級生にも、高校時代のカップルがそのまま結婚した例があります。

女性を見下す男性

何もしなくてもモテていた彼らは、女性を見下しているので大切にしません。

また、傷ついた経験も少ないので、人の心の痛みがわからず、中身はスカスカです。

小学校~中学校時代に、あれほどモテていた男性が社会に出ると、ただのつまらない男になり下がるのは道理だと思います。

本当に優しくて素敵な男性は、モテなかった90%から生まれる

魅力のある大人の男性は、人の心の痛みがわかります。

それは、モテなくて苦しんだ小学校~中学校時代に、傷ついた歴史ともいえます。

ですので、基本的に女性を怖いと感じる訳です。

そんな男性に心を開かせるためにも、ニコニコ笑顔を恐怖心を取り除いてあげましょう。

面倒くさくてモテない女性とは?

先に面倒くさい男性例を挙げます。

「僕なんて、つまらない男ですよ。」と言って、女性から「そんなことないですよ。おもしろいよ。」という発言を待っている男性です。

面倒くさいですよね。

男性から年齢を聞かれて場合を想定して、女性に当てはめてみます。

①「え~いくつにみえます?」と質問で返す。

②あたしなんてもうおばさんですよ。

③言いたくない、だって男性って結局若い人が好きだからと返します。

その裏には、「そんなことないですよ。若さだけとは違う女性の魅力があります。そのままでいいんです。僕じゃだめですか?」って言って欲しいのですよね。

心当たりのある人多いと思います。

きっと、もっと褒めて欲しい、今までの黒歴史を埋めて欲しいという思いがあるのだと思います。

男性と会話するうえでのNGワード

女性同士の会話では何気なく使っている言葉、でも、それを男性が聞いた時の印象が著しく悪い言葉をご案内いたします。

あたし「イケメンが好き」なんですよね

飲み会あるあるですね。

プライベート、会社問わず、飲み会になると「あたしイケメン好きなんです」って発言する女性多いと思います。

誰でも見た目が良いほうがいいのは当たり前です。

問題はそれを聞いた側の印象です。

男性が、「スタイルが良くて美人が好き」と発言したらどう思いますか?

スタイルが良くなく、美人でもない人は、「私は対象外なのね」と認識すると思います。

また、男性が「胸の大きな女性が好き」と発言していたらどうでしょうか?

バカっぽいか、性欲丸出しと思うでしょう。

女性同士の会話では、「イケメン好き」があまりにも頻発しすぎて麻痺しているんだと思います。

勘違いして欲しくないのは、「イケメン好き」は当たり前のことで、口に出すのは良くないということです。

「イケメン好き」と口に出した瞬間、顔とスタイルと胸だけにこだわる男性と同じく、ひとを見た目でした判断できない、底の浅い人間だと思われてしまいます。

そして、謙虚で頭の良い男性は近寄ってこないということです。

ちなみに好きな男性のタイプを聞かれたら、「優しい人が好き」と答えてください。

それを聞いたイケメンに無自覚で優しい男性が、「優しい人か、僕にもチャンスあるかな」と思って引っかかってくれる・・かもしれません。

どうせ私・・・

モテるためには、言葉はメイクより大事か知れません。

「でも」、「だって」を連発した言い訳もまずいですが、それよりも「どうせ私・・・」です。

「どうせ」という言葉で楽しい気分になる人はいないです。

また、「どうせ」と発言する人は、同意してくれる人を深い(不快)海へ沈めるつもりです。

「どうせ」と言っていたら、美人でも男性とは良い関係は築けません。

男性を傷つける言葉

具体的には、キモイ、臭い、デブ、ハゲなどです。

悪意がなくても「男性を傷つけるこ言葉」と言う女性から男性は離れていきます。

もっともこれは、男性女性問わず、人としてのマナーの問題ですね。

男性は、女性が考えている以上にプライドが高く、総じてガラスのハートを抱えています。

ガラスは一度傷ついたら、もう元には戻りません。

男性を傷つけたら、もう二度と同じ関係を構築できないと思いましょう。

男性に好かれるためのキーワード

先ほど男性はプライドが高いと書きました。

そのプライドは「認められる」ことで維持ができます。

そして、男性はほめられたい生き物です。ほめられることで自信をつけていきます。

でも、そんなつまらない男のプライドのせいで、「がんばってるんだよ」と、自分から言えないのです。

これは小学生も、高校生も、中年も同じです。

第1段階「すごいね」

男性が言われて奮起する言葉、自分のしてきた行為が認められたと感じる言葉、それが「すごいね」です。

女性からすると、「それだけ?」と思うかもしれません。

明日からで結構ですので、勤め先で使ってみてください。

がんばって大きな案件を受注した営業マンや、難しい仕事に取り組んで結果を出した人に、「すごいね」って言ってみてください。

きっと、その男性はあなたのことが気になります。

「すごいね」は男性の承認欲求をすべて満たしてしまう、スペシャルキーワードです。

だから、男性が何かにがんばっていたら、素直に「すごいね」って言ってあげてください。

その一言は、きっと男性のガラスのハートとプライドを溶かし、あなたに心を開いてくれるでしょう。

第2段階:「教えて(全力での受け止め)」

ちょっとここで質問です。

女性同士の会話って取りとめがないですよね。しかも長時間話せる。これってどうしてだと思いますか?

女性ひとりひとりが言いたいことを言って、みんなで承認し合うからだと思います。

こんな感じでしょうか?

Aさん:営業マンの鈴木さんかっこいいよね~

Bさん:うんうん、かっこいいよね

Cさん:私もそう思う。

Bさん:佐藤さんのスタイルが好きだな。

Aさん:わかる~

解説すると、Aさんは鈴木さんをかっこいいと思っていて、Bさんは佐藤さんのスタイルを好きだと言っています。

ふたりは違う話をしているのですが、お互いに承認しあうと自然と会話が続きます。

男性でも同じパターンで会話できればいいのですが、先ほど記載のとおり、「がんばってるんだよ」と自分から言えないのです。

男性と親密になる話の聞き方

男性も女性も頭の中は自分のことでいっぱいです。

女性同士の会話だと、先ほどのようにひとりひとりが言いたいことを言っていればOKです。

ところが男性の場合、話したいけど聞いてもらえないことを溜め込んでいます。

男性は、この「話したいこと」を話し慣れていません。

それは、自分の好きなもの、大事なものの話をしたときに、つまらない、興味がないと思われることを恐れているからです。

ですので、ココに入り込むことで一気に親密な関係になれます。

そしてそのきっかけになる言葉が「教えて」です。

できれば今、会話している男性が一番ハマっているものを話題にすることをお薦めします。

そして、その内容を語りたいそぶりを見せたら、「教えて」と言ってください。

きっと、あなたからしたら興味のないつまらない話の可能性が高いです。

でも、そのつまらない話を全力で聞いてあげてください。

全力で聞くための具体例は、適切に相づちをうって、うなずき、ポイントでは質問をし、つまらなそうな顔をしないことです。

会話している男性が一番ハマっているものを話題にするコツ

男性がハマっているもので、会話のきっかけを作るのって難しいと感じる人が多いと思いましたので、段落を分けてみました。

きっかけ作りは非常に簡単ですが、法則化したほうが使いやすいので、いくつか例示しますね。

男性がヘッドフォンで音楽を聞いていたら

何聞いてるの?

男性がスマホでゲームしていたら

それドラクエより面白いの?

変なTシャツを着ていたら

そのTシャツおもしろーい

男性が本を読んでいたら

何の本読んでるの?

男性はつらいよ

最近の若い男性はちょっと違う考えかもしれませんが、おおよそ30歳以上の男性は、一生涯働き、家族を養うという見えない十字架を背負っています。

更に、同僚と比較され、常に評価され、否定される環境にいます。

もうこれ以上否定されたくないのです。

ですので、否定せず、元気付けて、褒めてくれる女性(ホステスさん)のいるお店に飲みに行くのです。

話を聞いてあげる=モテ

男性、女性問わず、誰もが自分のことを聞いてほしいと思っています。

そんな中、一定時間その気持ちを封印して、相手の話をだけを聞いてあげる、これはモテにつながります。

モテる男性の会話をイメージしてください。

モテる男性は、女性のファッションや、メイクの話に真剣に耳を傾けます。会社の愚痴も文句を言わずに聞いてくれます。

あなたが同じことを男性にするのです。

きっと、その男性に好かれ、結果的にモテにつながります。

好きな人の特別な存在になるためコツ

注意
結婚相談所で婚活している場合、仮交際から本交際に移る上でのポイントとご理解ください。

男性の気持ちに切り込む方法

まず、前提として、前回男性を会った時の会話内容を可能な限り記憶してください。

そして、前回の会話の続きや、もう少し掘り下げた会話をしてください。

前回、小学校の頃から野球を始めて、高校時代の怪我を理由にやめたと聞いた場合を例にします。

次回は、野球をしていた頃の気持ちを掘り下げていきます。

前回の会話を記憶していて、その内容を持ち出すと、男性、女性問わずうれしい気持ちになると思います。

2回目のポイントは、そのときの気持ちに切り込んでいくことです。その頃、一番楽しかったことや、つらかったこと、悲しかったことなどです。

男性が拒否反応を示したら、時期尚早ですので、親密度が高まってから再度聞くようにしてください。

特に持ち上げる必要はありませんので、普通に聞くだけで大丈夫です。

そして、ひとしきり男性が語って満足したら、「あなたはどう思う?」と聞いてくると思います。

もし、話題を振らずに、自分が言いたいことだけを延々と語る男性だとしたら、その男性は自分だけに興味がある男性ですので、どんなに高スペックでも見切ることをお薦めします。

男性の人生観を知る

ココまで来れば最終段階です。

男性の家族に対する気持ちを聞いてください。

兄弟、お母さん、お父さんの順番で聞いてください。

一番重要なのはお父さんに関する内容です。

駄目なお父さんの場合、優秀すぎるお父さんの場合もあると思いますが、馬鹿にせずその話をしっかり受け止めてください。

男性にとってお父さんの存在は大きなものです。でも語る機会はほとんどありません。

お父さんの話を聞くことができたら、あなたは男性の特別な存在になっていると思います。

まとめ:男性はモンスター?

いかがだったでしょうか?

この記事「ねこーる」が語る内容を、あいちんが記事にまとめました。

小さな男の子はヒーローごっこで遊び、年下の男の子が悪役をやらされるのも定番です。

ヒーローは、人類のために無償で働き、命を懸けて悪と戦います。

どうしてヒーローになりたいのでしょう?

それは、男性にとって一番の幸せは「必要とされること」だからです。

家族のために働いてるお父さんもヒーローです。

大好きな女性を見つけて、その女性に「必要」とされたら、全力で金と時間と人生をつぎ込んでしまうのが男性です。

そして男性が大好きになる女性の特徴は、自分に価値があると認め、見捨てずに信じ続けてくれる人です。

今回の記事は、女性から見たときに、男性がいかに特殊で面倒くさいかという視点で書かせていただきました。

でも、男性も同じ人間です。それを忘れないでください、

この記事をご覧の皆さんに、人生をかけて戦ってくれるヒーロー(男性)が現れることをお祈りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です