パートナーエージェントの紹介、パターンが多すぎるのでまとめました

パートナーエージェント-紹介

こんにちは、あいちんです。

今回はパートナーエージェントの「紹介」に関してご案内します。

結婚情報

パートナーエージェントの活動は、結婚相談所らしく担当コンシェルジュからの紹介が基本になっています。パートナーエージェントの記事を書こうと思った時に、この「紹介」がとにかくわかりにくく、理解するまでに結構時間がかかりました。

この記事では、紹介と「紹介」を区別してご案内します。

紹介は、コンシェルジュから自分の希望に沿ったお相手が紹介されることです。「紹介」は上記を含め、自分の希望に沿わない(相手都合)お相手候補も含め、パートナーエージェントより紹介された人の全てです。

あいちんの理解を通じて、パートナーエージェントの「紹介」ご紹介いたします。みなさんにわかりやすく伝われば幸いです。

この記事はこんな人におすすめ
パートナーエージェントの「紹介」に関して知りたい人

コンシェルジュの紹介だけに頼って、自分で選べないことに不安のある人

0.パートナーエージェントの「紹介」の種類

お相手候補は、既定の曜日、紹介状の配信によって「紹介」されます

紹介状が配信、マイページで確認できる状況となりましたら、あらかじめ登録したメールアドレスへもメールが届きます。なお、マイページはパートナーエージェント入会後に登録、利用できるポータルサイトの名称です。

まずは、パートナーエージェントの「紹介」を可視化します

パートナーエージェント-紹介-全体像

「紹介」を明細で記載すると下記になります。

  1.   紹 介  :自分の希望に沿ったコンシェルジュからのお相手候補の紹介
  2. オファー紹介 :お相手の希望に沿ってあなたが紹介された(あなたの希望は考慮しない)。コネクトシップ経由でコンタクトを申し込まれた。
  3. リクエスト紹介:各種イベントのリクエストカードにあなたの名前が書かれた。
  4. セレクト紹介 :コネクトシップに加盟する「Yahoo! 婚活コンシェルプラン」の利用者からの申し込み

ひとつずつ紹介していきます。

1.紹介

コンシェルジュがあなたの希望条件にあった方を紹介してくれます

パートナーエージェント-紹介

第1~第4水曜日、紹介が出た場合のみ配信されます。コンシェルジュコース、コンシェルジュプラスのコースの場合、毎月2名以上紹介されます。コンシェルジュからの紹介といっても、あらかじめ紹介相手の合意をとっているわけではありません

あなたに紹介が出たと同時に、お相手にはオファー紹介が出ます。双方ともOK(コンタクト希望)となりましたらコンタクト(お見合い)に進みます

2.オファー紹介

オファー紹介には、2つの「紹介」が含まれます。

  • お相手の希望に沿った「紹介」
  • コネクトシップ経由での「紹介」

2-1お相手の希望に沿った「紹介」

あなたに専任のコンシェルジュがいるように、お相手候補にもコンシェルジュがいます。

オファー紹介は、お相手の希望に沿って、コンシェルジュがあなたを紹介した場合に発生します

パートナーエージェント-紹介-オファー

MEMO
紹介では、「あなたの希望に沿ったお相手」をコンシェルジュが紹介し、同時にお相手にオファー紹介が発生します。紹介とオファー紹介は表裏一体です。

2-2.コネクトシップ経由での「紹介」

コネクトシップはパートナーエージェントが主体となって運営、結婚サービス企業が連携した会員情報共有基盤です

各社の会員情報を共有、連携することでより多くのお相手で出会えるシステムです。

パートナーエージェント-紹介-オファー-コネクトシップ

パートナーエージェントにいながら、他の婚活事業者の会員の紹介を受けられるのが、コネクトシップのメリットです。紹介、オファー紹介だけで思い通りに出会えない場合、コネクトシップに自分のプロフィールを掲載することをオススメします。

関連記事>>>パートナーエージェント|コネクトシップをわかりやすくまとめました

MEMO
2018/3までMyPRというサービスが存在しましたが、現在はコネクトシップに一本化されています。もし、MyPRに関して書かれたサイトがあればその情報は古いかも知れません。

コネクトシップ経由での「紹介」の場合、紹介状が配信された時点でお相手は「YES(コンタクト希望)」状態です。あなたが「YES(コンタクト希望)」と返信すれはコンタクト(お見合い)成立です

2-3.コネクトシップ経由での申し込みの注意点

コネクトシップを利用するには別途料金が発生します

  • 自分のプロフィールを掲載する:無料
  • 気になる相手に申し込みをする:2,000円(税抜き)/回

申し込み料の2,000円はコンタクト(お見合い)成立の有無に関わらず発生しますのでご注意ください。また、コネクトシップ経由の「紹介」に関して、担当コンシェルジュに要望を伝えることはできません。

結婚情報

3.リクエスト紹介(イベントからの紹介)

イベントのリクエストカードにあなたが書かれた場合、リクエスト紹介が発生します

パートナーエージェント-紹介-リクエスト

リクエスト紹介では、あなたに紹介が配信された時点でお相手は「YES(コンタクト希望)」状態です。あなたが「YES(コンタクト希望)」と返信すれはコンタクト(お見合い)成立です。

また、双方ともリクエストカードに名前を書いた場合は、コンタクト成立ではなく「交際成立」になります。担当コンシェルジュから、お相手の「名前、連絡先」の通知をお待ちください。

3-1.イベント申し込み

イベントの申し込みは、マイページの一番上、右から2番目のタブ「イベント」から行います。

イベントの魅力は、通常のコンタクト(お見合い)では知り得ない人柄や、魅力を知ることができることです。パートナーエージェントのイベントは多彩です。初めて体験するアクティビティ、趣味を通じた出会い、プチお見合いなど、いくつか例をご案内します。

  • そば打ち体験
  • 一緒にお料理パーティー
  • バーベキューパーティー
  • ゴルフパーティー(レッスン付き)
  • YouTube好きが集まるパーティー
  • 読書好きが集まるパーティー
  • 食べ歩き、カフェ巡り好きが集まるパーティー
  • マンガ、アニメ好きが集まるパーティー
  • スポーツ観戦好きが集まるパーティー
  • ライブ/コンサート好きが集まるパーティー
  • 旅行好きが集まるパーティー
  • ひとりあたり15分程度話すプチお見合い

詳しくは公式サイトの「イベント&パーティーレポート」でご確認ください。

公式サイト:パートナーエージェント

PartnerAgent-booth-19

3-2.イベント当日の流れ

多くのイベントは以下の流れで実施されます。

MEMO
全てのイベントに該当しないことはご了承ください。
  1. イベント会場にて受付、着席します。
  2. リコメンドシートの自己PR(自己紹介)欄を埋めます。
  3. イベント開始、会話やアクティビティを楽しみます。
  4. 参加したお相手の中で「もう一度会いたい、お話したい人」の名前を「リクエスト紹介カード」に記入します。
MEMO
リコメンドシート:プロフィールや担当コンシェルジュからのメッセージが記載されています。

リクエスト紹介カード:何通でも無料で出すことができ、別途費用はかかりません。

パートナーエージェントのパーティーでは、いわゆるフリータイムがありません

そのため、男性に話しかけられず壁の飾りになるといった心配は不要です。また、当日のカップル発表もありません

4.セレクト紹介

「Yahoo! 婚活コンシェルプラン」利用者からの申し込みです。2017年11月30日でサービス終了となりました。

PartnerAgent-entrance-09

5.「紹介」への回答

紹介状は原則的に水曜日に配信されます。

  1. 紹介     :第1~第4水曜日
  2. オファー紹介 :第1~第4水曜日
  3. リクエスト紹介:イベント開催日後の直近の水曜日また はその翌週の水曜日
  4. セレクト紹介 :第1~第2水曜日

届いた紹介状への返事は、紹介日の翌日から10日以内に回答が必要です

10日を過ぎて未回答だった場合、自動的に「NO(お見送り)」になります。紹介状を送った側の会員も同じシステムを利用しています。放置して「NO(お見送り)」になったことは、相手側にも伝わってしまい、あまり良い印象にはなりません。「NO(お見送り)」の場合も、理由と共に期限内に回答することをオススメします。なお、紹介結果に関してはマイページで確認できます。

6.遠方居住者の紹介

パートナーエージェントで活動していると、距離的にかなり遠いところに住んでいる方を紹介されることがあります

パートナーエージェントでは、北海道、東京、関東、関西、中部、中国、九州の7エリアに出店しています。このエリア内であれば他店舗所属の会員が紹介されることもあります。また、コンシェルジュに希望すれば、他のエリアのお相手を紹介してもらうことも可能です。結婚を機会に都会暮らし(または田舎暮らし)をしてみたい女性はご検討ください

7.まとめ

いかがだったでしょうか?

今回、パートナーエージェントの「紹介」に関して説明させていただきました。

パートナーエージェントのコンセプトが、「コンシェルジュのハンドメイドによる紹介」になっているため、本来「紹介」ではないお相手候補の提案まで「紹介」と記載しているので、かなりわかりにくいと思います

とはいえ、コンシェルジュの紹介以外にも出会いの機会が用意されていることもパートナーエージェントの魅力です

複雑な「紹介」を上手く使いこなして、素敵な出会いが訪れ、成婚退会できることをお祈りしています。

ご不明点やもっと知りたいと思うことがありましたら、パートナーエージェント公式サイトにてご確認ください。

公式サイト:パートナーエージェント

結婚情報

次の記事へ>>>【パートナーエージェント入会案内】資料請求~成婚退会までの流れをご案内

【補足】パートナーエージェントがテレビで取材されました

パートナーエージェント新宿店が取材されています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です