パートナーエージェントは男性にオススメ、男性1人に女性2人の会員割合

こんにちは、「ねこーる」です。

あいちんのリアル旦那です。

今回、パートナーエージェントの実態に関して、「ねこーる」がまとめました。

結婚情報

パートナーエージェントのサイト、資料を見ても、数字がたくさん並んでいて、今ひとつわかりにくいところがあると思います

「ねこーる」の仕事はIT系営業職、大手企業ばかり担当しています。そのため、商談が大型(億単位)になることも普通で、経営視点での提案を求められます。要は、いくら投資をすれば売上が上がるのか、経費が下がるのか、それがいくらなのかを客観的な数字で説明しなければ注文が取れません。また、簿記二級を持っていることから数字にも強くかなり得意な分野です

今回、皆さんが知りたい数字を詳細にまとめてご案内いたします。

この記事はこんな人におすすめ
パートナーエージェントの資料請求したものの、数字をうまく比較出来ない人
MEMO
この記事作成にあたっては、下記の情報を参照しています。

ブリッジレポート:(6181)パートナーエージェント vol.12

1.パートナーエージェントの男女比率

パートナーエージェントの会員構成は、男性30%〜40%、女性60%〜70%で女性の方が多いです

ちょうど中間の、男性35%、女性65%で考えた場合、男性1人に対して、女性2人の会員割合です。パートナーエージェントは男性にかなり有利な環境です

2.会員の人数とコンシェルジュの人数、成婚退会した人の割合

パートナーエージェント会員の成婚率  :27.2%

MEMO
成婚率を出す式は、「1年間の成婚退会数/ 1年間の平均在籍数」です。1年間の平均在籍数は、便宜的に2018/3末時点と2019/3末時点の平均値としました。

退会した人のうち、成婚退会した割合  :39.18%

退会した人のうち、成婚退会ではない割合:60.82%

成婚ではなく退会していった人数の情報、あまり接する機会が少ないと思います。パートナーエージェントが積極的に公開していない数字です。

参考数値情報

パートナーエージェント_会員数値情報

 

PartnerAgent-booth-05

3.コンシェルジュの人数と、担当する会員数

コンシェルジュの人数:128人

コンシェルジュ1人あたりの担当会員数:89.7人

コンシェルジュは子育てがひと段落した年代の女性が中心です。年代は40代〜50代でしょう。世代から婚活経験者は非常に少ないと思います。

MEMO
婚活という言葉が生まれたのは2008年です。

関連記事>>>婚活実態調査|婚活時代、マーケティングには3つのポイント

3.まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、パートナーエージェントが積極的公開してない数値情報をまとめてご案内いたしました

もしかすると、パートナーエージェントにとって都合の悪い数字かも知れません。

パートナーエージェントに男性が入会すると、かなりおトクなことはご案内したいと思いこの記事を書きました。ご興味ある男性は、パートナーエージェントの資料請求されることをオススメします。男性の倍も女性会員がいるとはちょっと驚きでした

最後に、パートナーエージェントの公式サイトのリンクをご案内します。

ご興味ある方は、パートナーエージェントサイトにて詳細ご確認ください。

公式サイト:パートナーエージェント

結婚情報

次の記事へ>>>パートナーエージェント、おトクに入会する割引(優待)制度のご紹介

【補足】パートナーエージェントがテレビで取材されました

パートナーエージェント新宿店が取材されています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です